> 
既存のお客様へ

産廃事業部

ABOUT INDUSTRIAL WASTE
既存のお客様へ
新規のお客様へ

株式会社アクアホーム 八王子支店について

当施設は東京都八王子市(八王子ICより車で5分)において、主に建物の建設や解体工事で発生した産業廃棄物の処理をしている工場になります。
当施設では、持ち込まれた産業廃棄物を、リサイクルが可能な品目に選別し、主にリサイクルをする中間処分場へ搬出されていきます。

取り扱い品目について

当施設で受入をできる品目は下記の品目となります。

混合廃棄物A

廃プラ・可燃物・木くず

混合廃棄物B

廃プラ・可燃物・木くず・ガレキ類・金属くず(サイディング・石膏ボードは不可)

混合廃棄物C

分別に時間を擁する状態の廃棄物(詳細はお問い合わせください)

石膏ボード

石膏ボード単体

入居者残置物A

建物以外の家具・衣類、その他生活において不要となった廃棄物で手積みのもの

入居者残置物B

上記内容を重機で積込みしているもの

がれき類

瓦・ALC・レンガ・モルタル・タイル・ガラスくず・庭石、玉石(50cm以下)

大ガラ

50cmを超えるガラ
※持ち込み前に必ずご連絡下さい。

庭石・玉石

50cmを超えるガラ
※持ち込み前に必ずご連絡下さい。

木材

ベニヤ・合板含む
※クロス・CF等の付着物がある場合は混合となります

可燃物

紙・木材 (生木を除く)

畳A

本畳

畳B

スタイロ畳

畳C

型崩れ・腐食している本畳・スタイロ畳

廃プラスチック

硬質・軟質プラスチック・塩ビ管等

コンクリートガラ

コンクリート破片(モルタルはがれき類となります)

石綿含有産業廃棄物

コロニアル・スレート等

生木・植栽

根を除く

混合廃棄物A

廃プラ・可燃物・木くず

混合廃棄物B

廃プラ・可燃物・木くず・ガレキ類・金属くず

混合廃棄物C

廃プラ・可燃物・木くず・ガレキ類・金属くず・がれき類・石膏ボード

混合廃棄物D

分別に時間を擁(よう)する状態の廃棄物(詳細はお問い合わせください)

入居者残置物A

建物以外の家具・衣類、その他生活において不要となった廃棄物で手積みのもの

入居者残置物B

上記内容を重機で積込みしているもの

石膏ボード

石膏ボード単体

がれき類

瓦・ALC・レンガ・モルタル・タイル・ガラスくず・庭石、玉石(50cm以下)

大ガラ

50cmを超えるガラ
※持ち込み前に必ずご連絡下さい。

庭石・玉石

50cmを超えるガラ
※持ち込み前に必ずご連絡下さい。

木材

ベニヤ・合板含む
※クロス・CF等の付着物がある場合は混合となります

可燃物

紙・木材(生木を除く)

畳A

本畳

畳B

スタイロ畳

畳C

型崩れ・腐食している本畳・スタイロ畳

廃プラスチック

硬質・軟質プラスチック・塩ビ管等

コンクリートガラ

コンクリート破片(モルタルはがれき類となります)

石綿含有産業廃棄物

コロニアル・スレート等

生木・植栽

根を除く

生木・植栽の根

受入をする手順について

事前にお電話ください

当社に初めて処分を委託する場合必ず事前にお電話でお問い合わせ下さい。
※お電話にて、会社名・担当者・連絡先・受入れを委託する産業廃棄物の種類をお伺いします。

産業廃棄物委託契約の締結

運搬に関する契約書・処分に関する契約書に関する契約を結びます。

受入れ

※マニフェストをご持参の上、産業廃棄物をお持ち込み下さい。

受付

事務所の入り口に受付簿がありますので、会社名・運転手名・現場名等をご記載下さい。

計測・荷降ろし

荷物の数量を計測します。
その後、誘導員の指示に従い、車両を移動し、荷降ろしを行って下さい。
※産業廃棄物の種類により、順番が異なる場合が御座います。

査定

荷降ろしした産業廃棄物の内容を確認致します。

事務処理

事務所にて、処理伝票の発行・マニフェストの記載を行います。

代金支払

現金を受領し、領収書を発行致します。

マニフェスト返却

後日、産業廃棄物の処分が完了しましたら、マニフェストを郵送にて返却致します。

事前にお電話ください

当社に初めて処分を委託する場合必ず事前にお電話でお問い合わせ下さい。
※お電話にて、会社名・担当者・連絡先・受入れを委託する産業廃棄物の種類をお伺いします。

産業廃棄物委託契約の締結

運搬に関する契約書・処分に関する契約書に関する契約を結びます。

受入れ

※マニフェストをご持参の上、産業廃棄物をお持ち込み下さい。

受付

事務所の入り口に受付簿がありますので、会社名・運転手名・現場名等をご記載下さい。

計測・荷降ろし

荷物の数量を計測します。
その後、誘導員の指示に従い、車両を移動し、荷降ろしを行って下さい。
※産業廃棄物の種類により、順番が異なる場合が御座います。

査定

荷降ろしした産業廃棄物の内容を確認致します。

事務処理

事務所にて、処理伝票の発行・マニフェストの記載を行います。

代金支払

現金を受領し、領収書を発行致します。

マニフェスト返却

後日、産業廃棄物の処分が完了しましたら、マニフェストを郵送にて返却致します。

受入単価について

単価は法令関係や社会情勢により3か月に1度更新しております。最新の単価表の取得をご希望の方は下記までお問合せください。

施設の概要

本施設は、約3,700m2(約1,120坪)の敷地に、事務所と受入選別スペース、産業廃棄物の保管スペースを配置しております。

会社名
株式会社アクアホーム
工場所在地
東京都八王子市谷野町210-2
【地図】
面積
3,707m2
業の区分
収集・運搬(積替え・保管を含む)
取り扱う
産業廃棄物
の種類
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラス・コンクリート・ 陶磁器くず、がれき類(石綿含有産業廃棄物を含む)
積み替え保管
できる
産業
廃棄物の種類
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラス・コンクリート・ 陶磁器くず、がれき類(石綿含有産業廃棄物を含む)
保管量
廃プラスチック類 32.0m3
紙くず 8.0m3
木くず 24.0m3
繊維くず 16.0m3
金属くず 68.0m3
がれき類 64.0m3
ガラスコンクリート
陶磁器くず
8.0m3
がれき類(直置き) 408.8m3
石綿含有産業廃棄物 32.0m3
合計 660.8m3
許可番号
八王子市        10910126177号
東京都        1300126177号
神奈川県        1402126177号
埼玉県        1101126177号
千葉県        1200126177号
山梨県        01900126177号
群馬県        01000126177号
栃木県        09000126177号
愛知県        02300126177号
JWNET
電子マニフェスト

排出事業者登録
加入者番号 1031132

収集運搬事業者登録
加入者番号 2009772
加盟団体
一般社団法人 東京産業廃棄物協会

選別する種類と選別後の産業廃棄物の持込先について

当施設で選別する品目は提携している中間処分場により変動する事があります。変更の都度、産業廃棄物がどのような処分場へ行っているかを示す「産業廃棄物フローチャート」を作成しています。最新のフローチャートの取得をご希望の方は下記までお問合せ下さい。

既存のお客様へのご案内

日頃より当施設へ搬入いただき
誠にありがとうございます。

当施設の交通案内

〒192-0016
東京都八王子市谷野町210-2
TEL 042-696-3518
Googlemapで「アクアホーム八王子」と検索いただいても表示されます。

搬入について

当施設では、搬入と搬出を合わせ1日30~40台の車両が出入り致します。そのためスムーズな搬入を行っていただく為に搬入の「予約システム」を導入しております。
予約は「アクアホーム公式LINE」又はお電話で承っております。

※予約者優先とさせていただいておりますので、予約の無い場合は搬入 の順番が前後する可能性がございます。施設の効率運営にご協力をお願い致します。

電子マニフェストについて

当社のJWNET 加入番号は下記のとおりとなります。
排出事業者登録
加入者番号 1031132

収集運搬事業者登録
加入者番号 2009772

混合廃棄物をお持ち込みの方へ

当施設では、混合廃棄物を選別した後に、各品目毎に中間処分場へ搬出致します。そのため、複数の品目が混ざった状態で産業廃棄物をお持ち込みの場合は、各品目に対して1枚のマニフェストの発行を行いますので、例えば「がれき・廃プラ・繊維くず」が混同している場合は3枚のマニフェストが必要になります。

搬入できるかのご相談

建設や解体工事現場で発生する産業廃棄物は多様であると思います。処理方法が不明な物が御座いましたら、事務所までお問合せください。当社でも不明な場合は、管轄省庁へ確認し処理方法をご教授致します。

Tポイントプレゼント

搬入車両1台につき、運転手の方にTポイントを100ポイントプレゼントしております。ぜひご活用下さい。

クレジットカードでのお支払い

今まではVISA・MASTERSのみ使用可能でしたが、令和4年4月より、AMEX・DINERSでのお支払いも可能となりましたので、ぜひご活用ください。